FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

at bottom

宛てなく独り言

 


気が付くと
いくつも歳をとった
10年なんてあっという間
つくづくそう思う

帰れない日々
帰りたいのか帰りたくないのか
そんなことさえ
解らなくなっている


umi20261.jpg
スポンサーサイト



2019/05/15 Wed. 00:11 | trackback: 0 | comment: 0edit

 


どこかに隠した想い
また頭を出した

名前を呼んでも返事はない
だから呼ばない
だけど
心の中で
何度も呼ぶ

2018/12/19 Wed. 21:26 | trackback: 0 | comment: 0edit

 


新聞の間に挟んだ
ラブレター
見せてと言われ
苦笑い

白い左ハンドルの車
腕の中
というより
抱きついていた

子供のように抱き抱えられ

とても良い一夜

夢でも良いから会えたらと
そう願っていたのはいつまでだっただろう
今もどこかでそう願っているのだろう


2018/12/19 Wed. 20:42 | trackback: 0 | comment: 0edit

 


さみしい

それは違う

心に穴が開いた
心に蓋をした

これも違う

この何とも言い難い
ポカーン
どうしたものか・・
2018/11/30 Fri. 21:38 | trackback: 0 | comment: 0edit

 


届かなかった便り

わたし



消された
そんな気がする

哀しいとか
辛いとか
そんなのじゃなく

なんだろ

消されたわたし

ただそれだけのこと
なんだろうな


2018/04/24 Tue. 22:05 | trackback: 0 | comment: 0edit